新宿NSビル歯科トップへ

 
 
  保険診療 検診 往診 労災各種取り扱い
  新患 急患 随時受付
  ベビーカー 車イスでの来院可
 
03-3344-2008
平日7:45~19:00
土曜7:45~13:00

セラミック

フルジルコニアクラウン


ジルコニアは強度が金属並みに高く、耐久性、耐腐食性、生体親和性に優れることから、金属に代わる歯科材料として注目されているセラミック材料です。フルジルコニアクラウンは金属を使わないメタルフリー治療であり、オールセラミッククラウンになります。

ジルコニアボンドクラウン


高強度のジルコニアをフレームとしては、表面にポーセレンと呼ばれるセラミックを焼き付けて作製するクラウンです。ポーセレンは色調の自由度が高く審美性に優れたクラウンなので前歯の使用に適しています。

メタルボンドクラウン


金属をフレームとして、表面にポーセレンと呼ばれるセラミックを焼き付けて作製するクラウンで、歯科では古くからある方法ですが内面に金属を使用するため、透明性がなく審美性はオールセラミッククラウンより劣ります。
隣の歯がメタルボンドクラウンであればオールセラミックにするよりも色調の調和がとれます。

e-maxインレー


e-maxとは、二ケイ酸リチウムガラスを押し固めたセラミック素材で、強度と審美性の両方を兼ね備えた材料です。奥歯の詰め物に使用した場合、目立たず強度もしっかりしているため安心して使用できます。