セカンドオピニオンのご案内

セカンドオピニオンとは

合開くし現在診ていただいている主治医とは別に他院の医師から診査、診断を受け状態を把握し、今後の診療の参考にしていただくことです。

歯科においてのセカンドオピニオン

歯科治療は歯を削ることや歯を抜くことなど、不可逆的に治療を進めることが多く行われます。それは歯科においてのセカンドオピニオンがいかに重要であるかを示していると思われます。
 
歯科においてセカンドオピニオンで多いのは以下になります。
 
 
痛くもなんともないけど虫歯なので治療が必要といわれた。
 
治る見込みがない歯なので抜歯が必要といわれた。
 
保険の治療ではなく自費診療を勧められた。
 
長期間にわたって治療をしているが治っている感じがしない。
 
治療が終わっていると言われたが調子が悪い。

当院でのセカンドオピニオン

新宿NSビル歯科ではセカンドオピニオンをお受けしています。現在の主治医(ファーストオピニオン)の治療が納得してお受けできるよう診査、診断を行いアドバイスをしております。
 
緊急性のない治療であれば、よく考えてから納得して治療をうけることで後悔がない予後を後れます。
 
初診料や診断のためにレントゲンなどの料金をいただくことはありますが相談料などの別途料金はいただいておりません。
お口のお悩みを伺いましてできる限りわかりやすく説明させていただきます。